修電舎が『宮崎中小企業大賞』を受賞しました

 

 

(記念撮影)修電舎様

 

CIMG5695

 

 

 

2017年10月19日宮崎県庁にて「宮崎中小企業大賞」の表彰式が行われ、

県内産業の振興や地域経済の活性化に特に寄与していると認められる中小企業として、

今年は4社が受賞し、弊社は「新技術・新分野進出の視点」での評価をいただいての受賞となりました。

 

 

【表彰理由】

● 制御盤等の設計・製作から現地工事まで一貫して行える高い技術力を持っている

 

同社の食品残渣処理装置「BUIK(ビュウイック)システム」は、一般的な食品残渣処理装置よりも短時間で処理が可能であり、同社の高い技術力が生かされた商品である

 

新技術である「緊急災害時向け携帯水素発電機」の製造など、新分野への進出も意欲的に取り組んでいる

 

 

 

これもひとえに皆様のご愛顧とご支援によるものと深く感謝しております。

 

今後も、自社製品を積極的に開発・展開しながら、

自社の発展と共に地域企業の牽引や地域の発展に大きく寄与していく所存です。

 

 

※宮崎中小企業大賞とは

宮崎県では毎年、「宮崎中小企業大賞」として県内産業の振興や地域経済の活性化に特に寄与している中小企業を表彰しています。その優れた取組を広く紹介することにより、中小企業に対する県民の理解を深めるとともに、本県経済全体の活性化を図ることを目的に実施しています。

17年10月23日